【悪用厳禁】 ESに書くことが無い・分からない受験生の救済法!魅力的なESの作り方

ESが通らない人の特徴として・・・

質問に答えていない、何を言っているのか分からない、聞かれていないことまで書いている、読みにくい(読み手の気持ちを考えていない)など、落ちるべくして落ちる内容の他にも、それなりのことは書いているけど落ちるESというものが存在します。

それが、とにかく『抽象的』『説得力に欠ける』内容。

 

言い換えると、どこの会社でも使いまわしが可能な、非常に便利なESである。

ということです。

 

これでは絶対にESは通りませんし、万が一通っても、CA受験を勝ち抜いていくのは無理です。

 

・・・そうは言っても、ESに書くネタが無いんだよな・・・

と思っている受験生の方は、結構多いのではないでしょうか?

 

今回は、そんな方々を救済するための悪魔の方法です(笑)。

 

多少なりともリスクが伴いますので、自己責任で取り入れてください。