CA受験・受かる企業研究の具体的な方法!面接官を感動させるにはここを押さえよ!

ES、及び面接対策において、企業研究というのは絶対に外せない重要な項目です。

 

CA内定者の中には・・・

「全然企業研究なんてしてなかったよー(笑)」

 

・・・という方もいらっしゃるかと思います。

 

ここでぜひ覚えておいて頂きたいことが1つ。

 

そういう人達というのは、何もしなくてもその企業にとって必要だと思われる人材だっただけ。

 

ということ。爆

そのような受験生は、『努力無しでもOKな選ばれしCA的人材』なのです。
※または努力を努力と思わない超人間タイプ

 

ちなみにこのタイプは、CA職の他にもワンサカ内定を取っているパターンが多いです。

 

世の中不公平ですよね。(笑)

\( *ω*)┓チンッ

 

普通の受験生は そもそも!

 

このタイプとスタート地点が違いますので、同じようなやり方で面接に臨んだとしても、残酷ですが勝ち目はありません。

 

 

_:(‘Θ’ 」 ∠):_プルプルプル

 

 

彼女達と同じ舞台に立つには、持たざる者なりに努力しなくてはいけないわけです。

 

CA受験で不合格を突きつけられたことが一度でもある方は、残念ながら『努力無しでもOKな選ばれしCA的人材』ではありませんので、この企業研究という項目は必須。

 

まだ受験を一度も受けたことが無い方は、『努力無しでもOKな選ばれしCA的人材』かどうかは分かりませんが、マスターしていて損することはありませんので、絶対に身につけましょう。

 

・・・ということで。

 

早速行きましょう。

企業研究の具体的な方法です。

筆記用具を用意してください。

     

空飛ぶいちご「メンバーズページ」

私が公開する、全てのコンテンツを無制限でご覧いただけます。

現在公開中の有料単品コンテンツはもちろん、ソライチのES添削や模擬面接ができるショップにもアクセスが可能。

また、一度会員になって頂いた方は、今後有料で更新予定の全ての記事も無制限で閲覧可能です。 メンバーズページだけの参加で、2019年卒(4名)、2018年既卒受験生(3名)の内定者報告を頂いています。 この方々は、既にスクールやコンサルを受けられていて、教材としてメンバーズページを活用されていました。

今からがっつりCA受験モードに切り替え、勉強していきたい方におすすめ。 詳しい内容につきましては、以下のサンプルをご覧ください^^